高校生時代の自分⑦ 田島編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2015年 4月 21日 高校生時代の自分⑦ 田島編

 

こんにちは!久しぶりのブログです!たじまです(●^o^●)

豊洲校のブログがパワーアップしたことに気付きましたか??

担任助手全員の写真入りヘッダーが出来ました☆☆

毎日チェックして、全員コンプリートくださいね\(^o^)/

さて今日は、高校生時代のわたしについてお話します!!

昨日の小和瀬先生のブログを読んだのですが、副主将だったんですね 😯

知りませんでした 😯 (笑)(笑)

わたしも同じく部活生で、中・高とバスケ部に所属していたのですが、勉強との両立には苦労しました、、 😥

わたしはとにかく負けず嫌いな性格だったので、同期に負けることだけは絶対に嫌でとにかくスタメン入りすることに必死でした。

他の部活の友達よりも練習が多く、テスト勉強もやらなければいけないし、まだまだ遊びたかったし、今思うととにかく忙しかったですね(;O;)

そんなこんなで高校2年生までは部活と学校の勉強に精一杯で、受験勉強はまったくしていませんでした。

進路についてそろそろ本気で考えて勉強を始めないとまずいと思い、東進に足を踏み入れたのは高校2年生の夏が始まる前でした。

これというきっかけはなかったのですが、まわりの友達が塾に通い始めたというのが大きかったですね。

そして、東進の授業を受けて、学校の授業だけでは補えない授業内容とわかりやすさに惹かれて、即入学を決めました。

今思うと、夏前に入学して夏休みに部活と受験勉強の両立ができたことが今の大学に合格できた決め手になったと思います!!!

あのときわたしに、「夏休みを予備校探しに使うなんて持っていない!」と強く伝えてくれた担任の先生に感謝です 🙁 ♡

 

東進に入学してからも、高校3年生の6月までは部活を続けていたので、東進で一緒に勉強していたまわりの友達よりは勉強時間が確保できず焦りが大きかったです。

ですが、スタッフの方々に支えてもらい、最終的には部活も勉強もやりきることができて、後悔はありません!!

1つ後輩のみなさんにアドバイスしたいことと言えば、『今すぐ勉強を始めること』

もっと早く始めればよかった、と受験が終わった後わたしの友人たちは口をそろえて言っていました。

なにかきっかけが欲しい!という方は、ぜひ東進に遊びに来てくださいね\(^o^)/

心強いスタッフ一同お待ちしております。

今すぐスタートしよう!!!