校舎からのお知らせ

2013年 1月 30日 

 

\無料招待!招待講習!今すぐはじめよう!/

って言われたって、「そもそも招待講習ってなんなの?」「何が得なの?」「いつものチラシとなにが違うの?」って疑問がいっぱいですよね!疑問があるものは手が出しにくい!得たいの知れないおじさんからもらったお菓子は食べるのが不安!そんな感じですよね?今日はこの招待講習について豊洲校スタッフ加藤がお教えしましょう!!!

東進の招待講習とは、1つの講座につき90分×5回の授業+まとめのテスト計6日間分東進にって頂くものです。1回の授業ごとに「確認テスト」という小テストも設けてあります。基礎レベルから東大と代表する難関大レベルまで59種類の授業と、英国数理社に対応した授業の受講が可能です。また毎授業後に10分程度の個別面談を用意し、勉強や大学のお悩み相談・現役大学生の生の声など、より大学受験をイメージしやすいものにしております。

【ここがお得!】無料・・・まず何よりもこれです!6日分の授業を無料だなんてそうそうありません!しかも3/10までにお申込頂ければ2講座分。つまり10回の授業が無料です。苦手な英数・英国・はたまた英英にして苦手単元の関係詞と不定詞を攻める!なんてことも可能です。②確認テスト…毎回の授業後に小テストがあります。5~10分で解けます。学校で言う単語テストのようなものですね。授業をしっかりと聞いていれば、必ず満点を取ることが出来ます。これが解けないということは授業を理解していない!→つまり次の授業行っても理解できない!→だったら復習しよう!ということで、確認テストに合格しないと、次の授業はずっと受けられないというシステムです。わからないまま進む。ということがなく、自分のペースで学習が出来るのでとても効率的です!③現役大学生…毎回行う10分程度の面談では、現役の大学生に実際の大学生活。受験の体験談。勉強法の悩み。などなど疑問をぶつけるチャンス!様々なスタッフに声をかけて、大学毎の特色を比べることができます。

【いつものチラシと違うところ】招待講習は年に2回程度しかチャンスがありません。期間が決まっており、これを逃すと授業を体験することは出来ても1回目の講義しか見れない・・・。など苦手克服を完結させることが出来ません。

招待講習について大体のことはわかったかな??わからないことがあればいつでも校舎にご連絡ください!また、少しでも興味を持った方は下記のサイトでお申込をどうぞ!↓↓

新年度招待講習お申込

http://www.toshin.com/tokubetsu_shotai/spring/