受験生の息抜きについて | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2021年 8月 8日 受験生の息抜きについて

こんにちは。担任助手の岡本です!

台風が近づいて来ました、、☔
対策、きっちりとりましょう💧

さて今日のお題は、受験生必見!!
「息抜きの仕方」です!

受験生は共通テスト本番まで残り160日

(およそ5ヶ月半)で、

共通テスト演習やそれぞれの過去問演習に入っている時期だと思います。
でも、
もう勉強飽きた、、とかやりたくない、、

という生徒も多い筈。

そこで、

息抜きの仕方を2つほど紹介します!

1つ目は、甘いものを食べる!
特に、甘いお菓子は、

疲れた頭を活性化させることが出来ると言います。
私も受験生の時は、

ビンのラムネ(わかる人には分かる?)を毎日持ち歩いていました。
昼食後の一定時間の眠気が来た時に食べてみたり、

おやつの時間に食べてみてはどうでしょう?

2つ目は、思い切り吹っ切れて遊ぶ!
でも、その前に注意です。
これを勘違いしてはいけません。
日中吹っ切れて良い訳ではありません。
おすすめの時間帯は、午後です。
なぜなら、午前にしてしまうと、

時間の流れ的に午後もだらけてしまうからです。


受験生の場合は、大事な模試の前などは勿論、遊んではいけませんよ!


高3とは言っても、最後の夏休み!
楽しみを味わう最後の機会になります!
時間を有効に活用して、このような機会に
楽しみを作ってみてはいかがですか?

以上、岡本でした!