ブログ

2014年 3月 3日 

明かりをつけましょ雪洞に~♪

今日はひな祭りですね。桃の節句といいますが皆さんは五節句すべておぼえていますでしょうか?

9月9日の重陽の節句は知らない人も多いと思います。

由来は古来の中国では奇数をとよび、一桁の陽でもっとも大きい数が重なるため重陽と呼ばれるようになりました。

重陽の節句だけはお粥を食べたり、人形を飾ったり、短冊を書いたりしないので存在感が薄いですね(笑)

普段生活している中でも意外と知らないことって多いですよね。身近なニュースなどを少し調べておくだけで実際の試験でも役立つことがあります。

今年の入試では伊勢神宮に関する問題が日本史で出るなど時事的な問題も出題されることがあります。

新聞やテレビ、インターネットを活用して知識の幅を広げてみましょう!!

以上大澤でした。

最新記事一覧

過去の記事