11月 | 2018 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ 2018年11月の記事一覧

2018年 11月 28日 全国統一高校生テストから1ヵ月…

こんにちは!

担任助手の喜古(きこ)です。

 

いつの間にか11月もあと3日ですね...

12月に入れば、みなさん冬休みですね!

旅行に行く人、部活に捧げる人など

様々な方がいらっしゃるのではないでしょうか?

ちなみに私は、

部活でほとんど潰れていました(笑)

 

さて、題名の通り

ちょうど今日で全統から

1ヵ月が経ちました!

 

あの頃の自分今の自分を比べ、

なにか成長を感じていますか?

 

模試は成績の良し悪しだけが

重要なわけではありません。

自分の現状を、

客観的に分析させてくれる

という点が一番大事であると

私は考えています。

 

自分の現状を知るからこそ

次に何を勉強すべきなのかが分かります。

 

模試は受けた後が

本当の勝負です!

 

12月16日にも模試はあるので、

全統の反省を活かしたうえで

臨んでみてください!!

 

以上、喜古でした。

2018年 11月 27日 運転免許?? 中嶋編

こんにちは!担任助手の中嶋です。

 

私ごとではあるのですが、運転免許を取得しました!!

 

最後に受ける学科試験の合格発表がされるまでは、受験の時のようなドキドキが少しだけ懐かしかったです。(笑)

 

無事に国家資格を取得したわけですが、本日は「学科試験と大学入試の違い」という観点で大学受験を深めていきたいと思います!!

 

まずは「絶対評価」「相対評価」です。

学科試験は、100点満点で90点取れば合格しますが、大学入試は、大学の指定した人数が合格します。

 

大学入試は難しい問題が出ればそれだけ合格点が下がるため、諦めずに自分の解ける問題で一点でも多く取れれば、合格可能性が上がりますね!!

因みに、学科試験で分からない問題が出た場合は素直に諦めてお祈りしましょう。

 

また、学科試験は問題に正確に答える力が試されますが、大学入試は広い分野での問題に答える応用力が試されます。

 

それぞれの試験の目的を理解すると、一歩合格へ近づくかもしれませんね!

 

以上、中嶋でした。

2018年 11月 26日 今週末から新年度スタート!!

 

こんにちは。担任助手の松本です。

もう11月末になり、紅葉が綺麗な季節になりましたね。

東進ハイスクールでは、12月に新年度が切り替わるので、

この12月から、

現高2生は高3に、現高1生は高2になるわけです。


既に11月半ばに進級式も

あったので、その事は皆さん知ってますよね…!

 

この時期に学年切り替えを行うのは、

受験生に向けたスタートダッシュを早く切るためです!

 

12月からグループミーティングも新しくなりますから、

新しいメンバーと一緒に、

切磋琢磨する皆さんの様子を見るのを

楽しみにしています✿

 

この1週間は今の学年として

学習できる最後のチャンスです。

今月末までに、マスターの完全修得の期限を

設定している生徒も多いですよね。

この機会を絶対に逃さないようにしましょう!

 

また、受験生にとっては、

ここからいよいよ冬がやってきます。

ここからの努力量・効率の良さ

まだまだ大逆転は起きます。

気を抜かずに、引き続き頑張っていきましょう!

 

以上、松本でした。

 

 

 

2018年 11月 25日 英語千題テストについて 宮本編

こんにちは!担任助手の宮本賢吾

です。今、風邪が流行っていますね!

対策はしっかり出来ていますか?

最後のセンター模試まで

1ヶ月センター本番まで2ヶ月

です。最後まで油断をしないで対策を

怠らないようにしましょう!

本題なのですが、今回は英語の

千題テストについてお話しよう

と思います!皆さん、英語の千題テス

トはいつかご存知でしょうか?

低学年の生徒は12月3

0日受験生の生徒は12月3

1日にあります。出題範囲は、全範囲

です。単語、熟語、文法、

構文、会話文、長文などと盛りだくさ

んになっています。このテストを

受けることによって今まで

勉強してきた範囲の総復習を

することができます!

また、間違えた所にチェック

を入れることによって自分だけ

の参考書が出来上がります。

そのため、受験本番まで千題テスト

を使うことができるので是非、

使い倒してください!

また一日中英語に触れることによっ

て英語力が格段につくと思います!

受け終わった後も復習は絶対に

忘れないで下さい!

 

以上、宮本でした

2018年 11月 22日 社会千題テストに向けて 吉野編

こんにちは!

担任助手の吉野です。

最近、寒い日が続いているので、

皆さん、

体調に気をつけて下さいね!

今日は、

私からも、

社会の千題テスト

近づいているので、

アドバイスしておきたいと思います。

社会の千題テストは、

基本的な内容が問われるため、

自分の弱点が図られる

良い機会だと思います。

私もちょうど1年前は

世界史を受けていました。

長い時間を制するため、

途中辛くなることがありましたが、

最後までやりきった解放感は

嬉しかったことを覚えています。

ぜひ、

受験生の皆さんは

必ず受けましょう!

千題テストまで、

残り1週間とわずかありますが、

その期間は

社会の高速基礎マスターを

活用してみるなり、

教科書に戻って

インプット

繰り返してみることを

おすすめします!

目標の高得点を目指して、

頑張っていきましょう!

以上、吉野でした!

123