3月 | 2019 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ 2019年03月の記事一覧

2019年 3月 31日 ついに明日!エイプリルフール模試です!

 

こんにちは、担任助手の熊です。

 

今日は3/31です。

3月もついに終わりますね。

皆さん、学校の宿題は

終わっていますでしょうか?

もし、終わっていないのであれば、

急いでやりましょう!

 

さて、

本日はエイプリルフール模試について、

皆さんに今一度お伝えしたいと思います。

エイプリルフール模試とは、

豊洲校独自の模試で

東進生が目指していた、

3月末までの主要科目完成の

成果を測るために、

毎年実施している、

豊洲校の恒例イベントです。

 

豊洲校の生徒は、全員、この模試で

主要科目8割を目指して頑張ってきました。

ここまでの努力の成果を

発揮して欲しい限りです。

 

皆さんも、是非、過去問題などを使って、

チャレンジしてみてください!

 

以上、熊でしたー!

 

2019年 3月 31日 志望校決定 関谷編

こんにちは!

関谷です。

今回は、

志望校決定

についてお話したいと思います。

皆さん、

志望校は決まっていますか?

将来やりたいことを考えていますか?

意外と

決められていない人

多いのではないでしょうか。

今回は

私が志望校を決定し

その後の

目標設定までの

過程を伝えます。

私自身をあらわす

キーワードとして

15年間続けてきた

サッカー

を挙げたいと思います。

ではなぜ15年間も続けてこれたのか

これについて考えたときに出た答え

チームとして目標を達成できた喜びの瞬間が好き

「学年関係ない関わりの中で、教えたり、教わったりすることが楽しい」

この2つです。

そして決定となった

経験

があります。

それは大受受験を目指していた

高校2年生の時

のことです。

部活と受験勉強の両立に苦労し、

顧問に相談することが多かった私は

親身に話を聞いてくださった

教師

憧れを

持ちました。

そして、

志望学部

教育学部にし

教師になることを決めました。

この

サッカーからの考え

と自分がした経験

の2つから

自分がやりたいこと

明確になった気がします。

そして現在

大学生として

またその考え方が少しずつ変化しています。

今回は省略しますが、

つまり

何が言いたいかというと

自分が今まで続けてきたことや

好きなことに対して

なぜ好きなのか?

と疑問を持つこと

そして今まで

どんな経験をしてきたのか?

この経験を増やすことで

自分のやりたいことが

少しずつ明らかになると思います。

大学生となってからも

考え方は

必ず変わっていくはずです。

ただ、

それは現時点で

自分が何をやりたいかが明確になっている人

だけだと思っています。

受験勉強で

そんなことを考える時間は

ない

かもしれませんが

寝るタイミングや

ふとした瞬間

考えて見てもいいかもしれませんね。

少し長くなりましたが、これで以上です。

以上、関谷でした!

2019年 3月 29日 ”There is Time” 担任助手と受験生

 

皆さんこんにちは。

担任助手新2年生の松本です。

 

豊洲校では、

スタッフが全員集まって週に

1度、金曜日に

会議を行っています。

 

今回は、

先週の会議で私が

学んだことについて、

この場をお借りして

シェアしたいと思います!

 

先週の会議中、

角校舎長が、

「このメンバーで仕事ができる

のはあと少し。

今日は生徒に対してではなく、

担任助手のみんなに

対して心の指導をしたい。」

と言い出しました。

 

そして見せられた

TEDの動画。

私はこの動画を見て

はっとさせられました。

 

その内容は

「時間の使い方」

について。

 

 

要約すると、

”There is time.”

つまり、いくら忙しいと

思っていても、

時間が無いなんて

ことは無い

という内容でした。

 

大学生の私もそうだし、

受験生の生徒にだって

当てはまる。

みんな、

「時間が無い」

と言っては

何かを諦めがちです。

 

では、

どうして時間が足りないのか。

それは、

時間の使い方に

計画性が無く

うまく分割できていない

からです。

 

画面の中の裸足の女性は

言いました。

「あなたが金曜日の

夜に考えるべき、

週末の過ごし方はこう。

仕事

人間関係

そして自分自身よ。」

 

 

…少なくとも、

私には刺さりました。

 

仕事=東進豊洲校での任務

人間関係=サークルや友人関係

自分自身=自分磨き

 

私の日々の生活が、

計画性を持って

この3つのバランスが取れた

ものだとは

到底思えなかった

からです。

 

この一週間、

だからといって

これらが上手くいったかと

言われたら分かりません。

(とりあえず

その日にはTOEICの

勉強を再開しましたが…笑)

 

ただ、

担任助手である私が

上手な時間の使い方ができて

いないのに、

年下の

高校生の生徒たちが

それを実践するのは

もっと難しい

のではないかと、

改めて

気付かされたのです。

 

受験生の生徒で言ったら、

この1年はほとんど

勉強に時間を費やす

わけですから、

科目や単元ごとの

勉強時間の配分

ですね。

 

また、部活生の生徒で言ったら、

自分の持っている時間

の中のゆとりを

どれほど、

自分自身=受験勉強

に使えるかどうか

です。

 

自分自身を見つめなおしながらも、

生徒がもっと

上手な時間の使い方を

できるように

導いていけるような

担任助手を

目指したい

と思っています。

 

以上、松本でした✿

 

 

 

 

 

2019年 3月 28日 初めまして⑨ 互井編

初めまして春から新しく担任助手となります

互井 敢太

(たがい かんた)

と申します!よろしくお願いします!

東京農業大学

国際食料情報学部 国際食農科学科

に進学することになりました。

受験生時代は

英語数学化学

を勉強していました!

大学では主に

国際的な視点から

農業とはどういうものか

を学んでいます。

キャンパスライフは

高校時代の窮屈さと違って

自由度が高くて楽しいです!

この豊洲校でも持ち前の明るさを活かして

皆を第一志望合格へ引っ張っていきたい

と思っているので、

よろしくお願いします!!

2019年 3月 28日 エイプリルフール模試まであと4日 橋本編

こんにちは!! 橋本です!

桜も満開になって

別れと出会いの季節がやってきましたね!

 

かく言う自分も

この春からキャンパスが変わり

港区の三田キャンパス

に進出しました!!

 

残りの2年間

大学時代の集大成

ともいえるように

悔いのない生活を送りたいと思っています

 

さて、皆さんにも

新生活の門出にふさわしい

模試がありますよね!!!

 

エイプリルフール模試

 

受験の結果は

4月の時点で決まってしまうと言います

 

特に受験生のみなさんは

主要科目で合格者が取った

点数を目指していかないと

理科や社会などの他教科に

割く時間が無くなってしまいます。

 

春休みの努力の指標を確認するとともに

新学期からの学習計画を立てる

大事な模試になります!!

 

日程は

4月1日 13時~18時半

までになっています!!

 

目標とのギャップを認識し

模試までの予定を立てる機会にしましょう!!

 

以上、橋本でした!!