6月 | 2019 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ 2019年06月の記事一覧

2019年 6月 30日 土日の過ごし方について

こんにちは!

担任助手1年の椎名です。

最近は雨ばかりで梅雨を感じますね☂

さて、今日は土日の過ごし方

についてお話ししたいと思います。

6月に入って部活を引退した人も

多いのではないでしょうか?

もちろんまだ現役で頑張っている人は

引退までの残り期間、

悔いの残らないようにやり通して下さい。

心から応援しています!!!

部活を引退した、土日時間が丸一日ある皆さん、

勉強計画を立てて勉強できていますか?

土日は時間が平日よりもあるがゆえに、

だらだら勉強していませんか?

途中で集中力がきれてしまったまま勉強を続けても、

頭に入っていなければその時間の勉強量は

実質0という事になってしまいます。

 

それだったら、その時間休憩した方が、

さらに言うならば

友達と遊んでいる人と何ら変わりない時間を

過ごしていることになってしまうと思いませんか?

その様に時間を浪費してしまうのはとてももったいないことです!

それを防ぐためには

計画を立てることが大切だと思います。

計画は「今日は国語やる」などという

おおざっぱなものでは意味がありません。

具体的にこの参考書を何分で何ページ勧める、

受講の予習、確認テスト、復習も時間に加味する

などといった感じで立てると良いです。

さらに、寝る時間、起きる時間も固定するのもおすすめです。

それを実行するときには

決めた時間をタイマーでセットして

時間も意識してやれるともっと良いと思います。

計画→実行→反省→改善 

これを自分で確立していけたら志望校合格に一歩近づきます!!

最初のうちは計画を立てること自体に

多少時間がかかってしまうと思いますが、

綿密な計画なしには、これから待っている

夏休みの15時間勉強は果たせません!

だからこそ、夏休み前の今、

自分の一日のスケジュールのルーティーンを作っておくことで

夏休みスタートダッシュに成功できるはずです!

今から習慣づけて周りとの差をつけましょう!

以上、椎名でした。

2019年 6月 28日 体調管理しましょう! 田川編

こんにちは☀

担任助手の田川です。

最近雨ばかりが続き、

心が晴れないですね(>-<。)

季節の変わり目ということで

体調を崩している人が多いみたいです…

定期テスト前なので

勉強を頑張るのは良いことですが

根つめないようにしてくださいね!

体調が万全の状態で

実力を発揮する!!

というのが

受験期で大切になってきますよ☆

寝込んでしまったりして

1日を無駄にしてしまうと

ライバルとの差が出てきたりなど

支障が出てきてしまいます。。

1日が勿体ないですよね!

風邪予防

勉強に相当するくらい

大切なことなので

みなさんも

しっかりと対策していきましょうね☆

私も早く治せるように努めます

以上、田川でした✿

 

 

2019年 6月 26日 期末試験について

期末も近づいてきたということで

軽く定期試験について書いていきたいと思います。

と言っても定期試験は

受験勉強をしていれば自然と点数が取れるはずなので、

高3になって受験勉強に本格的に取り組むようになってからは

数日前から対策を始めて試験に臨んでいました。

受験勉強がある程度進んでくると

定期試験は面倒に思えてくるかもしれませんが、

自分の知識の抜けや実力の確認にもなる上に、

できる人との間にどのくらいの距離があるのか

(僕の文系クラスではできる人達は短時間の勉強で

12科目平均80点台を軽く叩き出してきていたので、

圧倒的実力差を常に自覚することが出来ていました(笑))

を把握する機会にもなると思うので、

何かしらの形でテストを活用するように頑張ってもらえればと思います。

定期テストがまだ満足にできないと言う人たちは塾の勉強だけでなく、

学校の勉強にもしっかりと力を入れて高得点が取れるように頑張ってみてください!

学校にもよりますが、基本的に学校での勉強は基礎的なことを特に重視するようなカリキュラム

になっていると思うので

塾一辺倒にならないように取り組んでみてください!

 

2019年 6月 23日 期末の勉強について 谷口編

 

こんにちは!!

担任助手の谷口です!

みなさん、そろそろ

あの忌々しい期末考査

が近づいてきましたね!

もちろん期末は学校における大事なテストです。

しかし、

受験勉強に忙しいみなさんには

期末の勉強をしている時間なんてないですよね!

私がおすすめする定期考査の勉強法は

「とにかく人を使って学校にいる間に勉強をやってしまうこと」

です!

人を使うというのは

先生や友達を上手く利用する

ということです。

例えば授業中、

何か分からないところが出てきたら

その場や授業後に

先生に聞きに行きましょう。

何も分からないことが出てこなくても

自分の怪しい所を見つけ出して

聞きに行きましょう。

日頃からそうしていると

だんだん先生に

「めっちゃ質問に来る生徒」認定されます。

そうなれば、

どんどん質問しやすくなって

わからないことを無くすことができます!

また、

得意な科目は

適当な友達をひっぱってきて

教えることで

自分の理解を深めていきましょう!

日頃から

学校の勉強を授業中に完結させること

を意識してやっていれば、

こぼれおちる所があっても

試験前にちょっと見直すだけで

良い点がとれます!!

みなさんも試験前に

あわてて詰め込む勉強ではなく、

毎日の勉強を質の高いものに

していってみてはいかがでしょうか?

以上、谷口でした!

 

 

2019年 6月 20日 模試の復習について~湊~

こんにちは!!!

 

担任助手の湊(みなと)です。

 

梅雨に入って雨も多くなり、湿気も多くなってきましたが、

 

勉強ははかどっているでしょうか???

 

先週、全統模試がありました。

 

模試を受けた後の復習が本当に大切です!

 

間違えた問題をそのままにしておくと、

 

次の模試でも同じ間違いをしてしまい

 

成長できません……

 

そこで、

 

英語長文のお勧めの復習法についてお話ししたいと思います!

 

大切なのは長文を音読メインで復習する事です。

 

まず、英文を見ながら日本語訳を頭に入れます。

 

次に、英文と日本語訳を照らし合わせながら

 

一文一文を読んでいきます。

 

全部読み終えたら、音読を始めます。

 

音読をしている際に意識していたことは、

 

誰かに聞いてもらっているようにイメージする事です。

 

そうすることで、

 

英文を節に区切って読むようにするようになり、

 

速読力が上がりました。

 

また、音読を繰り返すことで

 

その文に出てくる単語や熟語が自然と頭に入るようになります。

 

是非、このやり方を参考にして模試後の復習をしてみてください!

 

このほかにも、

 

分からなかった単語専用ノートを作って、まとめていました。

 

その様にしていくことで、模試を受けるごとに

 

成績を上げていくことができると思います!!!

 

これからの模試でも、受けた後を大切にして頑張っていきましょう!!!

 

以上、湊でした!