ブログ | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ 

2019年 10月 10日 一日家にいる日の勉強のスケジュール

こんにちは!

担任助手の張です。

明日明後日は

台風が来るようで

今から心配になってしまいますね…

もし雨がひどいようだったら

無理をしないで

家の中にいてくださいね。

そこで今回は

私が受験生の時の

家で勉強をする日の

スケジュールを紹介します。

7:00 起きる

8:00 勉強を始める

13:00 お昼を食べる

14:00 勉強を再開する

19:00 夜ご飯を食べる

20:00 勉強を再開する

24:00 寝る

というスケジュールで

動いていました!

家で勉強していると

ダラダラ勉強してしまいがちなので

「メリハリをつけること」

を意識して勉強していました。

そのために、

・意識的に休憩をとること

・朝起きたらすぐに

 一日の予定をたてること

を必ず行っていました。

家で勉強するメリットとしては

・リラックスした状態で勉強できる

・必要なものが全て揃っている

等があげられますが、

デメリットとしては

・(一歩間違えると)

 集中せずにダラダラしてしまう

ことが挙げられます。

家で勉強する事の

メリットとデメリットを意識し

自分にあった勉強法を

見つけられると

良いですね!

以上、張でした!

2019年 10月 8日 なんで過去問を解かなきゃいけないの?

こんにちは!

担任助手の張です。

ここ2,3日で一気に寒くなって

びっくりしています。

皆さんも体調管理には

気を付けてくださいね…!

今日はタイトルにもあるように

『過去問を解く意味』

について書いていきます。

今受験生のみなさんの多くは

過去問を解いたり

問題集を解いたりと

日々忙しく過ごしていると

思いますが

中には

「まだ自分は過去問を解く時期に入っていない」

と考えて、

過去問をなかなか進められてない人も

少なくないのではないでしょうか。

では

「過去問を解く時期」

とはいつなのでしょうか。

皆さんの受験まで

あと4ヶ月ほどあると思います。

その4か月間を

「基礎を固める」

とか

「応用力をつける」

のような漠然とした目標に向かって

勉強するよりも

過去問で自分が

強化するべきところを見つけてから

そこを重点的に詰めていく方が

効率が良い気がしませんか?

皆さんは

第一志望に受かるため

に勉強しているので

その第一志望に受かるには

その傾向を知ることが

必要不可欠になりますよね。

これから受験までの間

第一志望にあった勉強を

していくためには

今こそが

「過去問を解く時期」

になります。

したがって

10月中

第一志望の過去問を10年分解き

その傾向を掴む

ことを目標として

10月も頑張っていきましょう!

気温の変化が大きい月でもあるので

体調にも気を付けて

無理はしすぎないでくださいね!

以上、張でした。

2019年 10月 7日 毎日受講WEEKを決めよう!

 

こんにちは。

1年と書いてありますが本当は

2年生の松本です。

 

急に寒くなってきましたね!

私は昨日、まだ夏気分の服で

出かけて、寒すぎたので

一時帰宅して着替えました。

 

この10月に、

低学年で「毎日受講WEEK」という

ものを設定します!

 

一週間、毎日受講をやりきることにより、

2019年度の受講を

いっきに進めるだけでなく、

新学年に向けて、

東進で勉強をする習慣

つけていきましょう♪

 

特に高校2年生は、今からいかに早く

受講を終わらせるかが、

合格率に直結しますよ!

 

以上、松本でした!

 

 

2019年 10月 4日 モチベーションの上げ方

こんにちは!

東進豊洲校の湊(みなと)です。

受験生のみなさん!

センター試験まで残り106日と

なってしまいました。

皆さんの受験への意欲

どんな感じですか?

この時期成績がなかなか上がらず、

悩んでいる生徒も多いと思います。

そんなあなたにお勧めの解決法を

紹介したいと思います!

 

①担任助手の人にとことん話を聞いてもらう!

 普段から信頼している人に話を聞いてもらうことで

 いいアドバイスをもらえたり、励ましてもらったりして

 やる気を上げましょう!

 

②自分が何をしたくて大学を目指しているのかを考える

 モチベーションが下がっている時に

 一度本質的なことを考え、もう一度頑張ろうと思うことが

 大切です。

 

③受験が終わったらしたいことを考える!

 やっぱり辛いことばっか考えてても、落ち込む一方ですよね。

 そこで受験後にしたい、楽しいことを考えて

 テンションを上げてきましょう!

 担任助手に大学生の楽しいエピソードを

 聞いてみてもいいかもしれませんね(笑)

 

あと一頑張りです!

全力で応援するので、一緒に頑張っていきましょう!!!

以上、湊でした。

2019年 10月 3日 過去問演習について

お久しぶりです!

1年の野中です!

最近だんだんと涼しくきて、

半袖を着る機会が

減ってきましたね。

風邪にならないように

体調管理はしっかりしましょう!

 

さて、

終わっている人も

多いかと思いますが、

出来るだけ早く

第1志望の過去問を

10年分解きましょう!

 

この時期に

第1志望の過去問を解く

メリットとしては、

問題の出し方や

出やすい範囲などの

傾向を把握して、

早くから対策が

出来ることだと思います。

 

僕は去年のこの時期、

「第1志望の過去問は

歯が立たないから

まだいいや」

と、他の大学の過去問や

センター過去問などを

解いていました。

そのため、

対策をするのが

遅れてしまいました。

 

また、

校舎で色々な担任助手から

失敗談など聞く事も

あると思いますが、

「バカだなあ」

と、ただ思うだけでなく、

自分がそうならないように

気を付けたりしましょう

 

以上、野中でした