ブログ | 東進ハイスクール 豊洲校 大学受験の予備校・塾|東京都 - Part 2 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ 2021年08月の記事一覧

2021年 8月 25日 夏休みがあと一週間で終了します…

こんにちは!担任助手の井上です!

まだまだ暑い日が続いていますが、

夏休みも残すところ一週間となりました。

この夏、本気で努力できた人も

後悔の残る形になってしまった人も

もう秋は目前です。

 

一大イベントである模試を終えて

燃え尽きてしまっている人を見かけますが、

ここで失速してしまうのはもったいないです!

 

夏が終われば、自分の勉強に充てられる時間が減ってしまいます。

限られた時間の中で、今の自分に必要な勉強を選択し、

優先順位を立ててこなしていくことが大切です。

 

とは言え、残り一週間で一日一日を大切に過ごせば

やれることは本当にたくさんあります。

秋から再び軌道に乗っていくためにも

今日から頑張っていきましょう。

 

以上井上でした!

 

 

2021年 8月 23日 過去問演習ノートの作り方

こんにちは!担任助手の堀江です。

昨日は共通テスト本番レベル模試でしたね。

実力は発揮できたでしょうか。

思うようにいかなかった人もいった人も結果を受け止め

しっかり復習して、次に向けて頑張りましょう!

さて、受験生は過去問に取り組んでいる最中だと思います。

今となっては少し遅いかもしれませんが、

過去問演習ノートは作っているでしょうか。

校舎のラックに入っている過去問分析シート

活用できているでしょうか。

もちろん、過去問を行い復習をする

これだけでかなりの価値があると思います。

しかし、さらに分析をおこなったり

後から見やすい形にしたりすることで

より多くの価値のある学習になると思います。

 

①解く大学、年度、科目、所要時間などを書く

②問題を解く

③復習をする

④分析シートを書く

この手順が良いと思います。

時間に余裕があるときは、制限時間が過ぎても解ききるまで

問題に向き合うようにしていました。

その方があと何分縮めなければいけない

ということがよくわかると思います。

一つ一つの貴重な過去問を惜しみなく活用し、自分の糧にしていきましょう!

9月1日からは単元ジャンル演習が開講予定です。過去問10年分を終わらせて

次のステップに進めるように頑張りましょう!

以上堀江でした。

 

 

2021年 8月 22日 共通テスト本番レベル模試当日!!

こんにちは、担任助手の岡本です!

今日は模試の日ということで、

模試当日についての話をしようと思います!

今日行われる共通テスト本番レベル模試は、

普通2日間に渡って行われるテストを

1日にまとめて行います。

皆さんは、遊びたいという気持ちを抑えて

夏休み中も東進に来て

周りと差をつけたい、成績を伸ばしたいという意思を持って

今まで勉強してきたと思います。

今日はその成果が発揮される日です!

受験生の人も、そうでない人も

今までやってきた自分に自信をもって

試験に臨んでください!!

そしてそして、

当日にやるべきこととして忘れないで欲しいのが、

自己採点です!

本番だけ自己採点すれば良いのでは、

と思う人もいるかもしれません。

テストを受けているときに、

問題と解答用紙に答えを書く作業は

実は結構難しくて

自己採点と実際の点数が一致することは

ほぼないです。

本番の試験になると、この自己採点の作業こそが

二次試験に直結する場合もあります。

なので、自己採点の練習の場所として

この試験を活用してください!!

 

以上、岡本でした!

 

 

2021年 8月 21日 模試直前期の勉強法(社会編)

こんにちは!

担任助手の山田です!

8月下旬に放送されるのが定番の特番番組の時期になって来ましたね…

私は毎年この時期になると

もう夏休みが終わってしまうのだと

さびしくなってました(笑)

同時に宿題が終わってないと焦ってた時期でもありました!

夏休みの宿題もラストスパート頑張っていきましょう!!!

さて…

共通テスト本番レベル模試がいよいよ明日に迫ってきました!

今日は模試直前期の勉強法(社会編)です!

直前期こそ暗記物の追い込み時期です!

過去問を解いて全然解けなくて萎えた…明日はもういっか…

と思っているそこのあなた!

諦めるのはまだ早いです!!!

暗記物は直前に確認したものが

たまたま大門丸ごと出題されて得点に繋がることもあります!

直前は、一問一答など簡単に用語が確認できる参考書やノート

見返すのがオススメです!

特に世界史日本史などで

流れがいまいち掴めていないという人は

教科書を読みましょう!!!

思うようにいかない時こそ

原点に戻って教科書を読むのがおすすめです。

頭の中が整理されます。

当日も移動中や待ち時間、

模試の解答が始まるギリギリまで粘りましょう!!

粘ることが受験で勝つことに大きな一手を振るいます。

ファイト!!!

 

 

 

 

2021年 8月 20日 模試直前期の勉強法(国語編)

こんにちは!

担任助手の山本です。

8月の模試本番は

もう目の前ですね。

夏休みに頑張った成果が

現れ始める今回は、

特に緊張しますよね。

そこで、

少しでも

自分の力を発揮できるよう、

直前期にできる勉強法(国語編)

お伝えしていこうと思います。

国語は

日々の積み重ね

結果に大きくつながる教科であり、

みなさんも直前にできることは多くはない

ということ感じていると思います。

取り組めることの例としては、

漢字や語彙の強化

文法の確認

今まで解いた問題の復習などです。

新しく知識を入れようとするよりは、

自分が覚えきれていなかった部分の復習

重点的に行いましょう。

なぜなら、

直前のこの時期に

新しい範囲に手をつけることよりも、

一度やったことを頭に定着させる方

が効率的に点数UPに繋げることができるからです。

これを期に苦手分野を集中的に復習し、

最後の最後まであきらめずに頑張ってください!!