ブログ | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ 

2019年 9月 14日 受験生の二学期について ~湊~

 

こんにちは!

 

豊洲校の湊(みなと)です。

 

新学期が始まりましたが、

 

皆さんは夏休みを本気でやりきれた

 

と言えるでしょうか?

 

「まだまだやれた」と感じている人が

 

多いと思います。

 

しかし、

 

ここから本番までの数か月間の過ごし方が

 

重要で、

 

結果を左右すると言えます。

 

そこで今回は、

 

忙しい二学期を

 

どのように過ごしていくのかについて

 

お話ししていきたいと思います。

 

二学期は文化祭や体育祭などで忙しくなり、

 

勉強に割く時間が少なくなってしまいがちです。

 

しかし、そんな時こそ今まで以上に

 

隙間時間に対する意議を高める必要があります。

 

登校時間や、帰宅してから寝るまでの少ない時間でも

 

有効に使い、勉強のペースを崩さないことが

 

大切です。

 

ですが、

 

高校の行事は思いっきり楽しむことが一番だと

 

私は思うので、

 

しっかりとメリハリをつけて

 

生活していきましょう!

 

次に、

 

定期考査についてお話ししていきたいと思います。

 

今までは、定期考査が近づくと

 

校舎に来なくなったり、受講をしなくなる生徒が

 

多くいました、、、

 

しかし、学校によっても変わりますが、

 

受験に近づくにつれて初見の問題が増えたり、

 

入試の過去問が含まれていたりと、

 

より実践的な問題が増えていきます。

 

それによって、

 

対策に必要な時間も減っていきます。

 

試験期間のせいで、

 

勉強のリズムを崩すことが無いように

 

日々過ごしていくことが大切です。

 

ここから受験までの数か月間はもう一度気を引き締めて

 

二学期は忙しい時期でもありますが、

 

上手く乗り切っていきましょう!

 

以上、湊でした。

2019年 9月 13日 この時期の勉強について 張編

こんにちは!

担任助手の張です。

今日は久々に涼しくて

過ごしやすい一日でしたね!

こんな日が続くと良いなー

と思います。

夏休みも終わって、

学校が始まってから

約2週間経ちますが

みなさんは

どのような一日を過ごしていますか?

今日は私の受験生の時の

秋の一日の過ごし方を紹介します。

5:30  起床

6:00  家を出る

7:00  学校に着く

~8:45   勉強

14:00    家に着く

15:00    勉強

23:00   家に帰る

24:00   寝る

という一日を過ごしていました!

朝の勉強では

数学を主に勉強して

昼の勉強では

2時間の勉強と15分の休憩

を1セットにして

数学と理科をメインに

勉強していました。

また私は学校までの移動時間

往復で2時間程度あったので

その時間で

英単語生物

覚えていました。

学校が始まると

夏休みのように

自分で自由に時間を使うことが

難しくなりますが

隙間時間などを有効活用して

自分の時間を上手く増やしましょう!

気温の変化が大きい季節なので

体調管理にも気を付けながら

毎日過ごしましょう!

以上、張でした!

2019年 9月 12日 この時期の勉強について 太田編

みなさんこんにちは!

担任助手1年の太田陽菜です。

9月に入り、

ほとんどの生徒の皆さんは

学校が始まったと思います。

今日は

この時期に私が何をやっていたのか

を紹介します。

まず、朝早起きをし、

毎日7時には学校に着くようにしていました。

夏休みにせっかく早起きを習慣化できたのに、

学校が始まるからと言って

それを壊してしまうのは

勿体ないことです。

場所はどこでもいいと思いますが、

学校に行けば

同じように朝から頑張っている同級生の姿が

刺激となるのでオススメです。

朝は日本史をやるようにし、

その他の時間を

英国に回せるようにしました。

放課後は、

まず学校で勉強するようにしてました。

私はあまり集中力が続かないタイプなので、

学校で勉強し、

集中が切れたら

東進に移動するようにしてました。

東進ではとにかく受講を進めていました。

学校で予習済ませていたので、

スムーズに進めることが出来ました。

また、毎日のルーティーンとして、

マスターもかかさずやってました。

みなさんの参考になれば嬉しいです!

以上太田でした。

 

2019年 9月 11日 この時期の勉強について

お久しぶりです!

担任助手の野中です!

最近、天気がよく

9月になっても

まだまだ暑く

過ごしづらいですね

 

学校が始まって、

1~2週間が経過した頃だと思います。

授業が始まってすぐで、

テストもまだ遠い

この時期に

校舎に来て

低学年の生徒は、

受講を進めて、

早い段階から

受験に向けて

基礎固めをしましょう!!

 

受験生は

過去問を進めながら

受講や、

単元ジャンル別

志望校に合格するため

確実に成績を上げていきましょう!!

 

以上、野中でした!

 

2019年 9月 10日 なんで模試を受けなきゃいけないの?  張編

こんにちは!

担任助手の張です。

最近また暑くなってきましたね…

気温の変化が大きい季節になりますが

体調には気を付けてくださいね!

9月に入って

模試が増えてきましたね!

みなさんの中には

「模試を受けたくない!」

という人がいると思います。

一日時間を取られるし、

成績表が帰ってくるときは

何となく気分が落ち込むし、

そんな嫌なことがある模試なんて

なんで受けないといけないのでしょうか。

私は模試を受ける理由

2つあると思います。

1つ目は

自分の実力を

客観的に把握するためです。

「最近自分は一生懸命勉強している!」

と自分で思っていても

案外学力が伸びていない、

という体験を

みなさんも一度はしたことが

あるのではないでしょうか。

そんな時は

・勉強法が自分に合っていない

・成果が出るまでもう少し時間がかかる

などの理由が考えられますが

自分の学力が伸びていないことを

知っているのと知らないのとでは

それからの勉強の方法も

変わってきますよね。

また逆に

自分の学力が伸びていると

知ることが出来れば

自分のそれまでの

頑張りを褒めることも

できますよね!

2つ目は実際の試験の

緊張感を体感するためです。

入試では

初めての場所で

初めて会った人と

問題を解きます。

周りの人は

なぜか自分よりも

頭がよく見えたりします。

そんな、いつもと違う環境に

急に置かれて

自分の実力を出し切るのは

難しいと思います。

模試では、入試と同じような環境で

試験を受けることができます。

自分がいつもと違う環境に置かれると

どうなるのかを

試すいい機会であると同時に、

いつもと違う環境で

実力を出し切る方法を

練習する場でもあります。

東進では

9月22日 難関有名記述模試

9月29日 高1・2記述模試

10月27日 全国統一高校生テスト

があります。

本物の受験が始まるまでに

受けられる模試の数は

限られています…

みなさんも

「あの時模試を受けておけばよかった、、、」

となる前に

模試を受けて下さい!

以上、張でした!