受験生の二学期について ~湊~ | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2019年 9月 14日 受験生の二学期について ~湊~

 

こんにちは!

 

豊洲校の湊(みなと)です。

 

新学期が始まりましたが、

 

皆さんは夏休みを本気でやりきれた

 

と言えるでしょうか?

 

「まだまだやれた」と感じている人が

 

多いと思います。

 

しかし、

 

ここから本番までの数か月間の過ごし方が

 

重要で、

 

結果を左右すると言えます。

 

そこで今回は、

 

忙しい二学期を

 

どのように過ごしていくのかについて

 

お話ししていきたいと思います。

 

二学期は文化祭や体育祭などで忙しくなり、

 

勉強に割く時間が少なくなってしまいがちです。

 

しかし、そんな時こそ今まで以上に

 

隙間時間に対する意議を高める必要があります。

 

登校時間や、帰宅してから寝るまでの少ない時間でも

 

有効に使い、勉強のペースを崩さないことが

 

大切です。

 

ですが、

 

高校の行事は思いっきり楽しむことが一番だと

 

私は思うので、

 

しっかりとメリハリをつけて

 

生活していきましょう!

 

次に、

 

定期考査についてお話ししていきたいと思います。

 

今までは、定期考査が近づくと

 

校舎に来なくなったり、受講をしなくなる生徒が

 

多くいました、、、

 

しかし、学校によっても変わりますが、

 

受験に近づくにつれて初見の問題が増えたり、

 

入試の過去問が含まれていたりと、

 

より実践的な問題が増えていきます。

 

それによって、

 

対策に必要な時間も減っていきます。

 

試験期間のせいで、

 

勉強のリズムを崩すことが無いように

 

日々過ごしていくことが大切です。

 

ここから受験までの数か月間はもう一度気を引き締めて

 

二学期は忙しい時期でもありますが、

 

上手く乗り切っていきましょう!

 

以上、湊でした。