センター試験まであと○○日… | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2019年 8月 29日 センター試験まであと○○日…

こんにちは!

担任助手の喜古(きこ)です。

 

最近は熱さも和らぎ

夏の終わりが近づいているのを

実感します。

 

さて、みなさん

センター試験まで

あと何日か知っていますか?」

これ知ってたら

なかなか受験を意識して

普段の勉強に取り組めているな

太鼓判を押したいところですが、

普通分からないですよね…(笑)

 

答えを言うと、

あと142日です!

なんとも微妙な数字ですね(笑)

 

しかし、

私が今回みなさんに

伝えたかったことは

あと142日しかないよ。

残り期間頑張ってね。

というものではありません。

私が伝えたいことは、

142日後の理想の自分

を意識して、

勉強に取り組んでほしい!

ということです。

 

142日後に本番の試験を

迎えるのです。

もちろん模試で良い成績を

取ることは重要

しかし、

それはあくまで

本番までのプロセスでしかない。

その証拠に、

模試でどんなに好成績を取ろうと

合格できるとは限らない

 

これは模試が無意味であると

言いたいわけでは全くありません。

模試は、

自分の本番までの途中経過を知る

絶好の機会です!

良い成績を取れれば

自信にもつながります。

 

ですが、

本番はあくまで142日後なのです。

 

 

だからこそ、

理想の自分142日前にいる自分

比較し、

この期間で何をやらねばならないのか。

そしてその優先順位はどうなのか。

これを常に意識して

取り組んでみてください!

 

これが出来れば、

間違いなく理想

近づくことができます!

そして理想の自分になったとき、

それは合格を手にしているのでは

ないでしょうか。

 

勉強をすること

大事なのは当たり前ですが、

それと同じくらい

何を勉強するかを考えること

重要であり、

理想の自分への第1歩になります!

 

残りの142日

勉強してる時も

そうでない時も

常に考え続けてみて下さい!

人間は考える葦である

過去の偉人が残した言葉です。

何事も考え続けた人にのみ

道が示されるのです。

 

以上、喜古でした。