センター試験? 共通テスト? 【中嶋編】 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2018年 11月 19日 センター試験? 共通テスト? 【中嶋編】

こんにちは!担任助手の中嶋です!!

 

今日は11月19日ということで、高校3年生はセンター試験まで残りちょうど2ヶ月となりました。

高校2年生にとっては、センター試験まで残り1年2ヵ月となりました。

そして、高校1年生にとっては、共通テスまで残り2年2ヵ月となりましたね。

 

みなさん、ンター試験共通テストの違いはご存じでしょうか??

 

センター試験は全問マークシート形式で選択問題です。

共通テストでの国語と数学では、今まで通りのマークシート形式からさらに記述の問題等が追加されます。

つまり、「ただ覚えるだけ」の勉強法では点数が伸びづらくなる、ということですね!

 

さらに、共通テストでの英語は、今までの「読む」、「聞く」、といった2つの技能の評価にとどまっていたところに、追加で「話す」、「書く」、という二つの技能評価が追加されました。これはすなわち、

グローバル化が急速に進む世界で生き抜く力が試されるということですね!!

 

ただ学生のレベルを評価するのであれば、今まで通りで良かったはずなのに、なぜセンター試験から共通テストへ変わるのか分かりますか??

 

それは、大学受験は人生のゴールではないからです。

将来に必要な力を鍛えるために

共通一次→センター試験→共通テスト

と、時代の流れと共に移り変わっていったのかもしれませんね。

 

以上、中嶋でした。