テスト後の過ごし方 喜古編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2019年 7月 12日 テスト後の過ごし方 喜古編

こんにちは!

担任助手の喜古(きこ)です!

 

最近は過ごしやすい気候

続いていますね!

7月ということを忘れてしまいそうです…

この涼しさの一因は

オホーツク海高気圧

の影響です!

なんでも平年より勢力が強いらしく

そのおかげでこの涼しさなのです!

しかし8月にかけては

太平洋高気圧

が勢力を強める影響で

いつもの暑い夏がやってくるそう…

暑さには気をつけましょう!

 

オホーツク海高気圧太平洋高気圧

小学生の理科を思い出しますね(笑)

 

さてさて、ここからは真面目なお話を。

皆さんテストは終わりましたか?

 

まだ終わっていない方も

いらっしゃるとは思いますが、

今日はテスト後の過ごし方について。

 

テスト後といえば、なんといっても

解放感

すごいですよね。

 

だからテスト後はサボりやすくなる

人間ですからこれは仕方ありません。

実際、私もテスト後が

一番たるみやすかったです。

 

ですが、それでいいのでしょうか?

 

1日サボるだけでもライバルたち

差をつけられてしまいます

だからサボっちゃダメですよね。

 

そんなことはわかってる!

 

そうですよね。

この理屈が分かっていない人は

ほとんどいないと思います。

 

それでも解放感に負けて

サボってしまうものです…

 

そんなときどうすればよいか?

私なりの方法をお伝えします!

 

カギは

向上心

です!

 

まず、受けたテストの答案を

全て自分の前に置いてみてください。

いい点数悪い点数

様々だと思いますが、

あなたはその結果をみてどう思いますか?

 

「まあ自分はこんなものだろう。」

「今回は勉強できなかったから…」

などと思っていませんか?

 

あえて強い言い方をしますが、

それは逃げであると

私は思っています。

 

そうやって自分の悪かったところから

目を背けないでください!

認めてください!

自分の弱さを認めることは

とても勇気が必要です。

 

しかし、それをしなければ

大きな成長はないでしょう。

向上心こそ成長の養分です。

 

自分の弱点を理解して初めて、

苦手を克服することができ、

点数が上がります!

 

自分の点数に満足せず、

天井を高く持って下さい。

つまりは100点ですね(笑)

 

100点を取るためには

自分に何が足りなかったのか?

勉強は分析から始まります!

 

だからこそ、テスト後やる気が出ないときは

分析をしてみたらいかがですか?

その後の勉強の質が上がりますよ!

 

これからは夏休み

自分を見つめ直して、

じっくり苦手を克服してください!

 

以上、喜古でした。