体調管理も受験のうち! | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2019年 9月 18日 体調管理も受験のうち!

こんにちは!

担任助手の張です。

最近は暑かったり、寒かったりで

着る洋服に

困ってしまいますよね…

季節の変わり目に

体調を崩す人は多いですが

受験生にとって

今の時期に体調を崩して

勉強が出来なくなってしまうのは

今までの努力を無駄にしてしまうようで

絶対に避けたい事態ですよね…

では体調を崩さないためには

どのようなことに気を付ければよいでしょうか??

1つ目は

きちんと睡眠をとること

です。

「寝る間を惜しんで勉強する」

という言葉の響きは

とてもかっこよいですが

それで体調を崩してしまうと

頑張った意味が無くなってしまいますよね。

なので

昼間の隙間時間を有効活用して

勉強時間を稼ぐこと

が大切です。

2つ目は

きちんとした食事をとること

です。

勉強に集中していたから

ご飯を食べることが出来ないということも

あるかと思いますが、

食事は健康の基本なので

できるだけバランスの良い食事を

とれるように心がけましょう。

3つ目は

適度な運動をすること

です。

勉強している時は

ずっと同じ姿勢で5,6時間過ごすことも

多いですが、

ずっと同じ体勢でいると

肩が凝ってしまったり、

頭痛がひどくなってしまったり

するので、

気分転換としてストレッチなどをすると

良いですよ。

適度な運動は

ストレスを軽減するので

ストレスを減らすという意味でも

是非少し運動をしてみて下さい。

4つ目は

手洗いうがいをすること

です。

家に帰ってきたら、

いくら疲れてていても、面倒くさくても、

手洗いうがいをしましょう。

インフルエンザなどをもらった暁には

一週間勉強できないので

本当に大きな損になってしまいますよね。

未然に防ぎましょう!

受験生とって

もちろん勉強は大切ですが

大切な場面で

実力が発揮できないと

今までの努力が無駄になってしまいます。

自分の実力を出し切るために、

特に受験生のみなさんは

今の時期から

体調管理に気を付けましょう!

以上、張でした!