併願校の決め方 太田編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2019年 9月 16日 併願校の決め方 太田編

みなさんこんにちは!

担任助手の太田陽菜です。

受験生のみなさんは

そろそろ併願校

確定し始めている頃

なのではないでしょうか?

低学年の皆さんも

受験生になる前に、

ある程度は

決めておくべきものです。

今日は、

私がどのようにして

併願校を決めたか

を紹介したいと思います。

 

私は

学びたい学問・系統から

決めました。

 

次に

該当する学部がある

大学の学園祭に足を運び、

学校や学生の雰囲気をみました。

それは

人によって感じ方が違うと思うので、

偏差値や教育理念だけを見るのではなく、

実際に足を運んで学生と

関わることはとても重要です。

学園祭にはとにかく沢山行き、

いろんな学校を見ることをおすすめします!

 

ある程度絞れて来たら、

入試日程を調べます。

せっかく自分に合っていると思った学校でも、

入試日程が

他の志望校と被ってしまっては、

どちらも受ける、

ということはできません。

しっかりと調べてください。

また、

最近では

センター利用入試全学部統一入試など

様々な試験方法が存在します。

英語の資格やスコア

入試を有利に進める

切り札となる場合も多いです。

そのため、

自分が最も合格しやすい方法を見つけましょう!

 

最後に担任か担任助手に伝えましょう!

的確なアドバイスがもらえるはずです。

皆さんの参考になれば嬉しいです!

以上太田でした。