期末試験の勉強法について 太田編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

2019年 6月 25日 期末試験の勉強法について 太田編

みなさんこんにちは!

担任助手1年の太田陽菜です。

 

高校生の皆さんは

そろそろ期末試験

近づいているのではないでしょうか?

今回は私なりに定期テスト期間の勉強法について書きたいと思います。

 

私は基本的に定期テストはしっかりと勉強して臨むようにしてました。

しかし、

定期テストの勉強にばかり時間を割いているわけにもいけません。

そこで私は

メリハリのある勉強を行うようにしてました。

定期テストの勉強時間を最小限に抑えるために、

授業はかなり集中して聞くようにしていました。

そして、

定期テストの3週間前から

本格的に定期テストの勉強を始めました。

 

まず、学校に朝早く行き、

暗記モノのインプットを行います。

 

昼休みでさえもったいないと考えていたため、

昼休みは図書館に行き、

朝学習の続きを行いました。

 

放課後は学校に残り、

定期テストの勉強しました。

 

その後東進に行き、

受講やマスターを行うというように

いつも通りの東進での勉強を行いました。

定期テスト期間だからと言って

毎日受講やマスターの習慣は崩さないようにしていました。

 

学校の勉強と受験勉強の両立は難しいものでしたが、

どちらかを疎かにするのはもったいないです。

せっかくの勉強の機会を有効活用するようにし、

第一志望合格を目指しましょう!

 

以上、太田でした!