模試を受けなきゃいけないのはなぜ?? | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2020年 1月 29日 模試を受けなきゃいけないのはなぜ??

こんにちは!

担任助手の張です。

今日は最近からは考えられないくらい

暖かくてびっくりしました…

やっぱり寒いよりも暖かい方が

過ごしやすくて良いですよね…!

さて、最近模試の頻度が上がったりして

「模試を受けるのが面相臭い!」

という声を良く聞きます。

では、

なぜ模試を受けるのでしょうか。

私が思う理由は2つあります。

①自分がどの位置にいるか知る

学校のテストでは

同じ学校の人としか競うことが出来ません。

でも実際に皆さんが競うのは

その人たちだけでなく

全国の高校生です。

実際に競うことになる人たちの中で

自分がどこにいるかを知ることは

とても大切ですよね。

②本番の雰囲気を味わう

皆さんが入試受けるところは

皆さんが普段勉強しているところではないし

周りにいる人も皆さんの知り合いではない

と思います。

当然いつもより緊張します。

その様な場所に行って自分が

どのくらい緊張して

どのようにいつもと違うのか

を知るだけで、

緊張への対策ができます。

学校の試験の前に模試があると

「試験の勉強をしたいのに…!!」

と思う人も多いとは思いますが

そう思う人は

自分が高校3年生になっても

同じように考えられますか?

高校3年生になってから

急に勉強をしようとしても

上手くいかないことが多いです…

低学年の今のうちから

模試と学校の試験の勉強を

どうしたらうまく両立させられるかを考えていきましょう!

以上、張でした!