模試後について 吉野編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2018年 6月 23日 模試後について 吉野編

こんにちは!

大学1年の吉野です。

もう6月後半になり、

夏らしくなってきましたね!

さて豊洲校の皆さんには

先日模試を受けてもらいましたが、

きちんと復習できてますか?

模試を受けた後、

「難しかった・・」、「下がってしまった・・」「目標点数に届かなかった・・・」

など、沢山の感想を耳にします。

思うような結果が出せないときは、

とても苦しかったり、どうしても判定が気になりますよね・・?

1年前の私も、

受験生の皆さんと同じ境遇でした。

努力した分の結果

を思うように出せなくて

とても苦しみ、

担任助手の先生に

何度も相談していました。

その当時気づいたことが

1つありました。

それは、「終わったことを悩んでいても、未来は変わらない」

ということです。

終わった結果を

悔やんでいる暇があるなら、

次に同じミスを繰り返さないように

復習をして、

実行に移すべきだと思います。

皆さんにも、

そうなってほしいです。

復習する際には、

「何が出来なかったか」

という自己分析も毎回できるようにしましょう!

最後に、

モチベーションを上げていくのと

「いつでも自分はできる」

ポジティブ思考

を持つことも大事です!

勉強の息抜きに、

第一志望の大学

のパンフレットを見る、

オープンキャンパス

に出かけてみる、

など

いいかもしれませんね!

これからも

1日1日を

大切に

頑張っていきましょう!

以上、吉野でした。