模試後について 喜古編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2019年 6月 11日 模試後について 喜古編

こんにちは!

担任助手の喜古(きこ)です。

 

ついに梅雨入りですね…

私は靴が濡れて気持ち悪くなるのが

とても嫌いなため、

雨の日もサンダル登校しています。

おすすめです!

ですが、中高生のみなさんは

大抵ローファーですよね…

大学生になったら

トライしてみてください!笑

 

さて、本日の話題は

模試後

です。

 

みなさん、

全国統一高校生テスト

お疲れ様でした!

 

自己採点はしましたか?

 

センター本番は帳票などはないため

点数を知るには自己採点しか

方法が無いのです…

これは早めに習慣にしましょう!

 

そして、模試後にすべき

一番大切なこと!!

それは…

復習

です!!!

 

「耳にタコができるほど言われたことを

ここでも繰り返すのか

そんなん知ってるわ

などなど

みなさんの不満も分かりますが、

本当に大切なことなんです!

 

このブログを見て、少しでも

復習ちょっとやってみようかな」

「あっ、確かに復習大切かも」

と感じていただければ、

不幸中の幸い極まりないなと思います。

 

私がなぜ復習が大切だというのか…

それは2度と同じ過ちを繰り返さないことが、

最強への1歩だからです!

 

どういうこと?

 

そう思いますよね。笑

簡単に説明していくと、

例えば、あなたが模試で

200点100点取ったとしましょう。

反対に考えると、

100点分わからない問題があったということです。

そして100点分の問題を復習し、

出来るようになったと考えます。

 

そうすると同じテストでは

200点満点取れちゃうのです!

夢の満点ですね!

 

しかし、次の模試で

あなたは満点を取ることが出来ないでしょう…

 

なぜか。

 

それは、全く同じテストが出る確率は

限りなく低いからです。

まあこれは当たり前ですよね。

 

では次のテストは、

元々知っていた 100点分

前回の復習範囲 50点分

分からなかった 50点分

||

200点満点

としましょう!

 

だとすると、

あなたは150点を取ります。

満点にはかないませんが、

50点の進歩です!

これはとても大きいですよね。

 

そしてあなたは、

わからなかった50点分を復習します。

そうすれば、

次の模試では170点

次は180点190点

となるのは目に見えています!

 

ここまで来ると分かると思いますが、

満点を取るためには

正直、も必要です。

出題されたものが、

全て自分が解答可能なものでないと

いけないのですから。

 

しかし、自分がわからない問題を

限りなくゼロにすることは可能です!

わからない問題が少なくなれば、

高得点を安定して取れます

それってつまり…

最強

ですよね?

 

そして最強への近道

わからん問題を減らすには

復習が一番効果的なのです!!

 

だからみなさん

復習が大事!

って言うんですね。

 

模試は、点数が大切ではない。

何の問題をなぜ落としたのか

そこが明確になる

このことが一番大切なのです!!

 

みなさんが、この模試を経て

今よりも最強な姿を見れることを

楽しみにしています!

 

長文になりすみません。

以上、喜古でした。