模試後の復習について 宮本 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2018年 6月 21日 模試後の復習について 宮本

皆さんこんにちは!

宮本 賢吾です。これから模試について

の復習をどのようにしたら良いのか

というコツをお教えします!!

 

まず、一番大切な事はどれだけ

早く模試の復習ができるかと

言うことです。できれば模試

を受けた当日、できなければ5日

以内には模試の復習をする事が

大切です。何故模試の復習を

する必要があるのかは、

記憶が新しい内に解きなおす

という事に意味があるからです。

 

1週間以内に模試の復習をしない

場合には、自分が解いた問題が

どういうものだったかという事

を忘れてしまいます。

それでは、模試の復習をした

際に復習というよりも

新しい問題を解くような

感覚になってします。

それでは、意味がありま

せん!!!復習する時間

にも大幅にがついて

しまいます。つまり、

めんどくさがったり、後

延ばしにすればするほど

もっと時間を無駄にして

しまう事になるのです。

 

もしも、復習の際に

解答解説を見ても

分からない場合は、

東進の先生の解説授業

受けましょう!!!

とても分かりやすく

教えてくれるはずです!

 

特に国語が個人的に

オススメです。

特殊なカメラを使うこと

で先生の目線で問題を

教えてもらう事ができ

ます。まるで自分の

問題用紙に先生が

線を引きながら手取り

足取り教えてくれる

ような感じです!

 

自分のポスから解説授業

を申請することができるので

やってみて下さい!もしも、

分からないようであったら

担任助手の人達に聞いてみ

ましょう!

 

 

以上、宮本でした。

☆お申込みはこちらから☆