模試後の復習について 松本 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2018年 6月 18日 模試後の復習について 松本

 

皆さんこんにちは。

担任助手一年の松本です。

 

昨日、6月17日は…

全国統一高校生テストがありました☝

早稲田大学早稲田キャンパスでの受験は、

いつもと違った緊張感がありましたね!

 

疲れちゃってまだ何も復習してない…

なんていう人もいるかもしれませんが、

模試を受ける上で最も大切なことは、

予習ではなく、

いかに今後に活かしていくかです!

 

まずは、間違えた問題を

きちんと解き直してみましょう。

模試で丸一日勉強時間を使ったわけですから、

その分を身につけないともったいありません!

 

また、自己採点をしてみると、

自分がどの分野で何点落としたのかが分かります。

苦手な分野を再確認して、

今後の学習計画に取り入れてみると良いですね✿

 

帳票を待っている必要は全くありません!

 

東進では、模試の受験と帳票返却面談の完全実施が、

受験に合格するための「勝利の方程式」の一つになっています。

2ヵ月に1回行われるセンター試験本番レベル模試は、

自分の学力向上を数値として確認する絶好の機会です!

 

今回、受けられなかった人も、

必ず自分で解いて復習してみてくださいね。

 

 

ちなみに、6月20日水曜日には、豊洲校に、

あの、西きょうじ先生がいらっしゃいます!!

皆さん是非、公開授業に参加しましょう♪

 

以上、松本でした✿

 

☆お申込みはこちらから☆