模試後の復習の重要性について 互井編 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2019年 5月 15日 模試後の復習の重要性について 互井編

皆さんこんにちは!

互井です。

本日は模試後の復習の大切さ

について紹介していこうと思います。

皆さんの中から

「復習なんて意味があるのかな」

「復習していると自分の

出来てなさが目立ってイヤだ」

という声を上げる人がいました。

そんなことはありません!

模試の結果というものは、

自分の弱点が詰まっている

最強のツールなのです!

東進の帳票は

一目で自分の苦手範囲・分野が

分かるように設計されているので、

弱点がすぐに判明します!

よって模試の解き直しをし、

解説授業を受ける

→帳票で判明した

自分の弱点である

分野の問題を

たくさん演習する

という一連の流れを確立して、

毎回の模試後に行えば

点数UP間違いなしです!

もし、苦手分野が克服できない

という方がいれば、

我々担任助手に

相談してみて下さい!

苦手脱却の糸口を

見つけるお手伝いをいたします!

「まだ模試の復習をしてないな…」

というそこのあなた!

今すぐブログを閉じて

復習を開始してください!

以上、互井でした。