計画立てない。ダメ。絶対。。。 | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2019年 10月 19日 計画立てない。ダメ。絶対。。。

こんにちは!

最近急に寒くなってきて

朝布団から出れないという

冬によくある現象が起きている

豊洲校の湊(みなと)です。

明日はラグビー、後4日でNBA、来年はオリンピック、、、

最近ではスポーツを目にできる機会が

とても多くなり

個人的にとても嬉しいです。

それに影響を受け

私も運動をたくさんして

「健康的に過ごさないとなぁ~」

なんて思ったりしている

今日この頃、、、

 

さぁ!

そんな話はおいといて

今回のブログで話すことは

「冬の計画の立て方」

について話そうと思います。

 

まず、

計画を立てる前に行わなければならないことがあります。

皆さんはなんだと思いますか???

 

そうなんです!

正解は

第1志望の大学の過去問を解く事

です!

 

「何だよそんな事かよ」

「もう終わったわ(笑)」

って人も中にはいると思います。

大抵の人はすでに何年分か

解いていると思うので

大丈夫だと思います。

まだあまり解いていない人は

早急に解くべきです!

過去問を解いてからが

スタートラインです。

 

過去もを解いたら

傾向分析自己分析

が大切です。

 

①:傾向分析

合格最低点、頻出分野、出題形式

これらをしっかりと分析しましょう。

 

②:自己分析

1回目でとれる大体の得点率や

2次私大レベルで

解けている分野、苦手な分野などを

細かく分析することで

自分の弱みを明確に

見ることが出来ます。

 

③:①②を元に勉強の優先順位をつける

優先順位のつけ方は

頻出かつ苦手な分野

頻出ではないけど苦手な分野

頻出かつ得意な分野

頻出ではないけれど得意な分野

 

苦手分野があると受験で

足を引っ張ってしまうので、

徹底して苦手を克服してください。

その上で

得意分野を伸ばすと最高です!

 

④:実際に計画を立てる

③を元に計画を立てる。

復習の時間を考えないということがあるので

復習の時間を取ることは必須です。

 

計画を立てることはとても大切です。

それは受験生にも低学年にも言えます。

早め早めから計画を立てて

スムーズに受験を乗り切りましょう!

 

センター試験本番まで91

模試まで8

となりました。

 

もう受験生は時間がありません。

悔いの残らないよう

頑張っていきましょう!

 

 

以上、湊でした。