試験を有効活用しよう! | 東進ハイスクール豊洲校|東京都

ブログ

2020年 2月 10日 試験を有効活用しよう!

皆さんこんにちは。

担任助手の太田です。

 

受験生の皆さん、

いよいよ私大入試が

本格化してきましたね。

この期間は

体力面でも

精神面でも

かなりきついと思います。

私も、

2月の第2週に入試が4つあり、

日々緊張焦り

戦っていました。

入試は

自分が思った何倍も

体力を使うため、

試験日は

毎日ヘトヘトでした。

皆さんはどうでしょうか?

自分が思っているよりも

体に大きな負担が

かかっていると思います。

この期間は無理をせず、

十分すぎるくらい休息し、

万全の体調

試験を受けられるようにしましょう。

 

ところで皆さんは

受け終わった試験を

どう扱っているでしょうか?

自分で調べながら

しっかりと復習する人、

丸付けをして

大まかな合格可能性を

推測する人、

丸付けをすることによる

感情の起伏を防ぐために

振り返らずに

次の勉強にすすむ人、

様々いると思います。

どの方法も

正しいと思いますし、

やり方は人それぞれです。

ですが、

あくまで参考程度に聞いてほしいのですが、

私は

丸付けをして、

知識問題のみきちんと復習すること

オススメします。

もちろん

余裕があるのであれば

全て復習するのが

理想です。

ですが、

解説のない入試問題を

しっかりと復習するのは

かなりの時間を

使ってしまいます。

入試期間には

そのような余裕がない人が

ほとんどだと思います。

ですので、

直接的に

次の入試に繋がりやすい

知識問題のみ復習するのが

ベストだと思います。

これからの試験で

同じ問題が出る可能性は

十分にあります。

その一問で

合否が決まるかもしれません。

試験は

入試期間でも

有効活用できるツールです。

1つずつ確実に

自分のものにしていきましょう。

 

皆さんの健闘を祈ります!

以上太田でした。